仁徳天皇陵古墳が世界遺産登録へ

仁徳天皇陵古墳が世界遺産登録へ

仁徳天皇陵古墳(大阪府堺市)

2019年5月13日(月)堺市に位置する日本最大の前方後円墳「仁徳天皇陵古墳」を含む大阪府南部の「百舌鳥・古市古墳群」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関により世界文化遺産に登録するよう勧告されました。

6月30日~7月10日にアゼルバイジャンで開かれるユネスコ世界遺産委員会で正式に決まる見通しです。

当ホテルは、仁徳天皇陵から約3.6km(車で約10分)の位置にあります。仁徳天皇陵へお越しの際は是非当ホテルをご利用ください。